目指すべき将来の姿

『以心電心』コミュニケーションがもたらす社会像

老若男女皆が社会活動に参加

互いのコミュニケーションの質が向上し、誰とでも円滑な社会活動ができ、社会に貢献できるようになる

外国人の活用、日本人のグローバルな活躍促進(含ブーメラン効果)

多言語・文化間でのコミュニケーションの質が向上し、職種の選択肢が広がり、人材流動性や適材適所が進む

ワークライフバランスの向上

ワークライフバランスが向上させることにより、仕事の機会損失を防ぎ、仕事の効率を向上させる

↓

日本の労働力の減少を止め増加へ転じる

皆が多様な絆で結ばれて、お互いに支え合い、
力を合わせて、労働力(活力)を向上させることで、
住みやすく幸福で豊かな社会が構築される

↓

ハピネス共創社会
= 皆が多様な絆で結ばれ、共感の輪が広がる社会


世代・文化・言語の違いを超え、感情も伝え、真意を伝える。
ページのトップへ戻る